生命線『知能線との関係』

観相師ふかマンです。
皆さん、おはようございます。

昨日は『健康管理できる人』について言いかけました。
本日はその続きです。

どうぞ、宜しくお願します。

健康管理。

生命線が如何に
今が丈夫であろうと

これから先も
そのまま、良い生命線であり続けられるかは

ご本人の生活習慣次第です。

寝起きの規則正しい時間をこなしていく。

食生活。栄養管理をする。

この2つだけでもかなり身体が健康になっていきます。

これに加えて、日常でコツコツ『軽運動かもしていけば
より一層健康的になります。

逆に何かしらの誘惑に弱かったりすると

せっかくの体力も弱くなったり、病気に対する免疫や抵抗力が弱くなったりします。

健康管理できる人かどうか。
自分がどっちに当てはまるか?

手相で見極められる
基本の方法を教えますね(^o^)v❤✨

さ、それではいきますよ!

今回のテーマ
【知能線との関係】

『健康管理』に成功できるかをどうかを
2例ほどあげます。

参考にして下さい。

『生命線が短い…でも?』

この図の知能線は、しっかりとした線で長く伸びています。
対して、生命線が短め。
この場合、ご本人が元々丈夫ではなかったり。早死にしてしまうような環境に身を置いている可能性が高いです。
でも。頭の使い方については、普段から頭を理性的に使っていて欲求に対してのバランスも取れています。

こういう方がもし、本腰を入れて
「長生きするんだ」と目標を決めれば。数年後には(早ければ、最短で数日以内)に生命線に変化が起きて、より太く長くなっていくでしょう。
頭がよく、気持ちもしっかりしていれば
健康になるための行動を続けていけるからです。

逆の例もみていきましょう。

(その2)

この図の手相。
かなり生命線が張り出して下まで伸びています。
反面、知能線の方はギザギザで短い。
この場合は、ご本人が「体力任せの荒っぽい性格」。ちょっとしたことでも「カッ」となって荒れたりする可能性が高いです。

若いときは充分な肉体に恵まれて、運の勢いも強いでしょう。
でも、健康管理などを疎かにしてしまうでしょうから、生命線がいくらよくでも“他の要因”が足引っ張って、生命線を弱めたりしてしまうことになります。

如何でしたか。

生命線がいくら良かろうか、悪かろうか。

その人の理性や気持ち次第で、恵まれたものをより良くしたりダメにしたりもします。

【まとめ】

その人が長生きするかどうか。
これをしっかりみる場合は、生命線に加えて『知能線』との関係も診ていく必要があります。

知能線のことは後日詳しく書くとして。
ここで簡単に言うと
今、ここで説明している生命線と同じく
『長い』『短い』『太い』『細い』、『カープの曲がり具合』を診ます。

その知能線と生命線のバランスが
一番重要です。

例えばさっきのような場合。
1.『長く太い知能線と短い生命線』
2.『短くギザギザな知能線と長い生命線』

この場合。
結局のところ、1.の方が後々に長生きしていく可能性が高いです。

知能線が長く太い、は「思考と意志が」ハッキリしている。という意味です。

人それぞれ掌線の様子や組み合わせによって
生命線が短い=早死に、とは限らない!

短い、という場合は

自分から意識して『生活習慣』を変える。
『適度な運動』をする。

ということを
何週間、何ヵ月と続けていけば
生命線に何等かの変化が起きるはずです。

大抵の場合は
生命線の長さや太さ、張り出し具合が変わってきます。

以上です。

この世にせっかく産まれたのですから。できるだけ長生きしたいものです❤✨

この記事を、最後までお読み下さった事に感謝します。
どうもありがとう(^o^)✨

自分の運命を本気で変えたい方。CoCoRo Mastersにどうぞ

観相師ふかマンのセッション
手相人相などの総合診察『観相』で
あなたという人の可能性と素質を見抜きます。
そして、何をどうしたらいいのかを明瞭にお伝えします。

【ふかマン観相、総合診察】
1時間 15.000円
【ふかマン手相、観相の中「手相」を診るのみ】
15分 4000円

問い合わせメール fukaman.flight@gmail.com

【ふかマン夫婦人生コンサル】
ふかマンの「観相学」と「スピリチュアルカウンセリング」
深谷まいの「こころ呼吸」がドッキング。
そして、ふかマン夫婦の全ての「直感力」と「知識」「経験」の伝授。
ふかマン夫婦があなたの人生を全力で手厚くサポートします。

【ふかマン夫婦人生コンサル】
お客さまに合わせて必要なニーズを提案致します。
興味ある方やピン!と来た方、問合せ下さい。

予約・お問合せ

 

 

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP