ピカソの手相

観相師ふかマンです(^o^)v❤✨
皆さん、おはようございます。

何やら、昨日の山手線駅周りのスタンプラリー
65駅達成の興奮醒めきらない私です。

さて、今日は
前約通りに『ピカソの手相』を診察致します。
(明日は、続く『ピカソの人相』を挙げます)

ということで
【ピカソの手相】いきます!

これを『手相診察』した部分をラインいれます。
それが下の写真です。


『手と指』
どの指も、指先~指の根本の膨らみの肉も非常に太く、筋肉質でさえあります。
握力も相当なものでしょう。
コップや皿、フォーク等を握るとき。
女性を袂に手繰り寄せるとき。一つ一つをしっかり掴んで放さない、メリハリの強さがあった筈です。

但し、それだけ書き終わると
“野暮った、粗野な人”のイメージにもなりますが。
さにあらず。丁寧に指を揃えて手を差し出してるあたりに、生真面目さが現れています。
また、特筆するべきは“どの指も太さがほぼ同じ”であること。
手のどの指にも均等な力を使っていたことから、ピカソの性質は『几帳面な完璧主義』ということが容易に分かります。


『生命線』
金星丘外縁を深く縁取って、下方まで勢い盛ん。
それだけではありません。
下方から中指下まで伸びてる『運命線』の一部分が“二重生命線”ともなっています。
晩年期は“老いて勢い増すまず盛ん”な相です。
創作意欲はもちろんのこと。
性欲の方も、最後まで逞しかったはずです❤✨


『知能線』
これもハッキリした、力強い線が
長く伸びています。
伸びてる先は、大きく二又に分かれています。
これは、普段から“自分の考えること”に対して「迷い」がない。
ただ、二又分かれている下の方は、カーブが少し不自然に跳ねあがったりもしてます。
(最終的には下に向かっています)
これは「朝考えたり決めたことを「無かった事レベル」で、別の考えに靴返したり」します。
しかも、本人は“迷いなく決めたこと”のつもりなので“周りを振り回し”たりもしょっちゅうだったでしょう。
本人は「徹頭徹尾」一貫としてる、と涼しい顔の筈です。


『感情線』
極太の感情線が人差し指の下まで伸びています。それも、先は大きく2つに分かれてます。
これは、ピカソ視点で「誠実な人」であるつもりでしょう。
あまりにもきれいに太く伸びている場合は、実はかえって“要注意”です。
“我が身を謙虚に振り返って考えたり”したことがあるのかどうか、という部分が疑われます。
良く言えば、何でも“自分に良いように(皆のことも考えてるつもり)迷わずに考えてる”ので、自己表現も遠慮ありません。
しかも、理知的な表現方法で、です。
彼の場合は、それが“芸術”としてよい結果に向かったのでしょう。


『運命線』
手や指、基本三線を診た限りでは、力強く雄々しい人物像が浮かび上がってきます。
但し、あまりにもきれいに伸びている場合は“要注意”でもあります。
周りに対して迷わない自分であり続けると、必ず何かしらの摩擦やトラブルが起こったりします。
想像ですが、ピカソは「本人としては一生懸命に“周りを考えてる”つもり」で生涯を終えた気がします。

『運命線』に対する説明の前置きが長くなりましたが。
要はもしかしたら“強烈な勘違い”人物扱いになっていたかもしれないのです。
それまでに個性強い人が、周りに受け入れられる。
芸術と出会い。
一心不乱に自己表現活動に打ち込める。めれた。
それが、ピカソにとっての
✨最大最高の幸運✨だったのです。
手首の根元、金星丘側から伸びる運命線は、周りからのサポートがいつもある。そういう運の元に産まれてきてます。
ただ、晩年に向かうにつれ。運命線が曲がり気味になります。
これは、ピカソが高齢になるにつれ。それまではピカソを庇い守ってきた年長者や有力者の縁が弱まり。直にピカソとぶつかったり何かしらがあった可能性を思います。


『他の線』
親指の第1節にハッキリした『仏眼紋』
そして、小指下の月丘付近にある『直観線』
この二つは、霊的な閃きを持つとされています。
なかでも、特大の直観線は、知能線の働きもしています。
この事から。ピカソの“考えがコロッと変わる”は、言葉良く言えば『霊的顕示』
ピーン!と何かしらが降りてきたとき、それまでの予定や約束を全部破ってまでして、閃きに従った創作活動をしていたのでしょう。

等など。
他にも色々挙げたいところはありますが。

今回はこの辺で(^o^)ノシ

何だが、ピカソの生涯に関する本を読んでみたくなりました(^o^ゞ

明日は『ピカソの人相』をやります。期待乞う(^o^)v❤✨

いつも読んで下さって
本当にありがとうございます(^o^)v❤✨

この記事を、最後までお読み下さった事に感謝します。
どうもありがとう(^o^)✨

自分の運命を本気で変えたい方。CoCoRo Mastersにどうぞ

観相師ふかマンのセッション
手相人相などの総合診察『観相』で
あなたという人の可能性と素質を見抜きます。
そして、何をどうしたらいいのかを明瞭にお伝えします。

【ふかマン観相、総合診察】
1時間 15.000円
【ふかマン手相、観相の中「手相」を診るのみ】
15分 4000円

問い合わせメール fukaman.flight@gmail.com

【ふかマン夫婦人生コンサル】
ふかマンの「観相学」と「スピリチュアルカウンセリング」
深谷まいの「こころ呼吸」がドッキング。
そして、ふかマン夫婦の全ての「直感力」と「知識」「経験」の伝授。
ふかマン夫婦があなたの人生を全力で手厚くサポートします。

【ふかマン夫婦人生コンサル】
お客さまに合わせて必要なニーズを提案致します。
興味ある方やピン!と来た方、問合せ下さい。

予約・お問合せ

 

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP