守護霊さんとのつきあい方(ふかマンの場合)

皆さん、おはようございます。
観相師ふかマンです。

台風一過、猛暑日が戻って参りました((ToT))
熱中症には気をつけて下さい。

私愛用の塩分チャージです。

けっこう、あちこちから評判良いようなので私も使ってます。
皆さんも是非、ご自身にあった熱中症予防対策をたてておいで下さい。

熱中症をのりきりましょ\(^o^)/

 

さて、本題に入ります。

陸軍中将改め、陸軍大将閣下
牛島満殿が私の守護霊さんであることは
くどいほどお話ししてきました。

耳にタコができた方もいらっしゃる事でしょう…
そのタコは折角ですからどうぞ、醤油を垂らしてお食べ下さい。
美味しかったら私にも分けて下さい(笑)

なーんて。
格好を糺して、しっかりと話を進めていきますね!

今からお話しすることは
mixiやAmeba時代に書いたことからの、記憶に頼ったものとはいえ。焼き増し繰り返しトークになりますが、御辛抱下さい。
元々書いた方のは、今は現存してません。
この話は何らかの形で残しておきたいと思いましたのでここに、例え当時のと同じ内容であっても書くことにしました。

旧くから繋がって下さってる方も
最近新しく繋がって下さってる方も
皆さま方宜しくお願い致します。

…それでは、いよいよ
牛島満さんの霊体を皆さまに御覧頂きます。

ただ、ここで皆さまにお願いしたい事があります。
先のblogにも書きましたが。
牛島満さんは、陸軍中将閣下として
沖縄防衛戦を戦ってこられ、最後には自ら腹を斬って首をもはねてもらう凄絶な最後を遂げられています。
いたずらに恐がらず、「お化けか」とニヤニヤするのもお止め下さい。

ただ、沖縄を護ろうとした英霊たちの1人
として敬意をもって御覧頂きたいと思います。

長くなりました。
どうぞ、下記の動画をご覧下さい。

 

 

 

 

 

如何でしたでしょうか。

これは間違うことなき、本物の霊体です。

ここの動画のタレントたちが“驚く”という、軽薄な振る舞いしているのは
沖縄防衛戦を戦って下さった英霊方々に対して、本当に失礼だし視たくもないものです。

が、他に明瞭な動画がないのでやむ無くこれをアップしています。

この中にハッキリと顕現されてる英霊は3体です。
(見えにくいかもですが、他にも沢山来ていらっしゃいます)
拝見したところ、私からは
「参謀の方々か?」と感じました。おうようというか、固そうというか。
仕草がそんな感じです。

その内、左側の落ち着いた方が牛島満さんの御姿です。
(黄色で囲んだ方)

何故、この方が牛島満さんだと
判明したのか。

ふかマンの思い込みだろう、と苦笑する方にも
そうではなく、しっかりと聞いてくれる方にも

1度は説明していきたいです。
その上でどう思われるかは各自の自由です。

説明は、言葉だけじゃなく。
形のある物証を交えて説明していきたいと思います。

それについては、次回に譲ります。

あなたにも「どんなだろう」と
興味持って下さったなら私もやりがいを感じます。

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP