手相『爪のむら』

皆さま、おはようございます。

昨日の『守護霊さんとのつき合い方について』
の続きは明日です。

今日は手相の実例を挙げます。

この写真をご覧下さい。
注目して欲しい部分は親指爪の光ってるところです。

よく見てみて下さると
お分かりになると思いますが

真ん中辺り、凹んでますよね

指爪の生え具合は個人差がありますが。

私の場合の凹んでる部分は
ちょうど、起き上がれないほど“痛風”に悩んでいた時期でした。

爪の生え具合には、その時期に
または生えている現在の身体やメンタルの具合が反映されます。

身体の具合や精神的なことは爪の形成に影響を及ぼす、ということを手相学から学べます。

久々の手相記事は如何でしたか。

私はこれまでの漠然としたかんじでしか伝えられていない『手相』や『人相』を医術としてのイメージに変えていきます。

皆さまのご理解と応援を必要としています。
とうぞ、宜しくお願い致します👍❤

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP