風水『その土地、安心?』

観相師ふかマンです。
皆さん、おはようございます。

昨日書いた記事のうち、引越しについての話が皆さんにとって良かったようなので
続けて書きます。

宜しく😉👍🎶

今回の話題は
【その土地、安心?】

その土地がどんな過程を辿って、今にあるか?
それを知る、手っ取り早い方法は…

その土地の名前を知ることです。

幸運になりやすい土地の名前とか
色々伝えたいけど、今回は先ず“消去法”

住むのをやめた方が良い“目安”の名前を伝え知らせます。

一番分かりやすいのは、“水系統”の名前がついてるもの。

こんな名前がついてる場合。
基本として止めた方が良いでしょう。

『水』『池』『沼』『沢』『川』『湖』『州』『洲』『谷』『盆』『雲』『田』等。

近場に川や沢等がある場合は、住む土地がそれよりはっきりと高いところにある場合。
それはまぁ良いでしょう。

要注意なのは、土地の何処にも水気はないのに“水系統”の名前がついてる場合です。

例えば。何処にも『池』『川』などないのに、池や川という名前がついてる場合。

それは、そこら一体を“埋め立てた”可能性があります。
埋め立てた訳ですから地盤が弛いです。
地震に弱く、夏場は湿気りやすい。

また、こういう事例も。

都内の某所に『雲』という名前がつく所があります。
そこはちょっとくぼんだ場所なんですよね。そして、元は川だった所を地下水路とした『暗渠』が走っている。
ある朝なんかは、そこら一帯だけが霧かかっていたりしました。

「なるほどなー、ナンとか雲とはよくいったものだわい」と変な感心を覚えたものです。
もちろん、風水では“避けるべき場所”です。

…そして、あるとき。
大雨だったか何だったかで、その辺りは洪水を起こして水浸しになってしまったそう。

続く、注意するべき土地名。

『自由』『希望』『光』『平和』『新』等、いかにも“明るく”“希望”に満ちた名前の土地。

こういう名前は比較的新しい時代に名前つけられた場合が多いです。
地域の統合化などで、新しく命名されたとかですね。

わざわざ明るいイメージを強調する必要がある、というところに注目するべきでしょう。

1つの事例として。
試しに、ご自身で「自由ヶ丘」「洪水」と検索してみて下さい。

ここでは説明を敢えて省きます。
検索された方にのみ、衝撃の真実が検索にヒットするでしょう…

注意喚起、とはいえ。

暗い話ばかりになって申し訳ありません。

詳しいことはまたの機会に、ですが。
お口直しに、幸運の土地のヒントを1つ❤✨

品のよい、重厚さを伴う土地名。
そこは、知的で落ち着いた方々が集まる傾向があります。

例えば…大きいところで『文京区』『国立市』など。
地域として『山手』『御殿』『宮』『松』『荘』『倉』『蔵』『雀』『寺』『祥』等など。

等など、以上です。
皆さま、如何でしたか?

地名も、なかなかどうして深いものがあるものだということがお分かりになったと思います(^o^)v❤✨

最後に『開運待ち受け』をどうぞ(*´∀`)つ❤
春に相応しい感じが素適です。

記事を、最後までお読み下さった事に感謝します。
どうもありがとう(^o^)✨

自分の運命を本気で変えたい方。CoCoRo Mastersにどうぞ

観相師ふかマンのセッション
手相人相などの総合診察『観相』で
あなたという人の可能性と素質を見抜きます。
そして、何をどうしたらいいのかを明瞭にお伝えします。

【ふかマン観相、総合診察】
1時間 15.000円
【ふかマン手相、観相の中「手相」を診るのみ】
15分 4000円

問い合わせメール fukaman.flight@gmail.com

【ふかマン夫婦人生コンサル】
ふかマンの「観相学」と「スピリチュアルカウンセリング」
深谷まいの「こころ呼吸」がドッキング。
そして、ふかマン夫婦の全ての「直感力」と「知識」「経験」の伝授。
ふかマン夫婦があなたの人生を全力で手厚くサポートします。

【ふかマン夫婦人生コンサル】
お客さまに合わせて必要なニーズを提案致します。
興味ある方やピン!と来た方、問合せ下さい。

予約・お問合せ

 

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP