実は多い大人の指しゃぶり

     大人の指しゃぶり

 

私、実は20才くらいまで指しゃぶりをしていました。

物心付いた時には、もう指しゃぶりをしていたようです。

そして、爪噛みもやっていました。

いつも吸っていた指は、右手の人差し指

恥ずかしいカミングアウトです。

指しゃぶりって、他の指ではダメなんです。フィット感が違うんですね~

そして、右の人差し指を口に入れるとホッとするのです。

そして、指がふやけるまでしゃぶってしまう。

18才から准看護師の見習いとなり、病院の寮生活をしていました。

相部屋だったので、布団に入ってこっそりとおしゃぶり。

そんな自分をダメ❗と思い

20才ごろに、辞めよう‼と決意

指しゃぶりを止めました。

そしたら、今度は爪噛みがエスカレート。

元々、爪噛みをしていましたが、指しゃぶりを我慢した分爪噛みがひどくなり、爪の根っこまで噛んでしまうようになりました。
痛いのに何故だか痛いと気持ちが良いのです。痛みが快感なんです。

血が出るまで噛んでしまうんです。
正看護師になり、就職しても爪を根っこまで噛んでしまう。。。

今、考えると

かなりホラーな看護師さんですよね~

爪がガタガタな看護師さんに採血されるんですよ‼

怖いし、不潔

爪噛みを止めたくて、透明なマニキュアを塗ってみたりしました。
頑張って伸ばしても、ちょっとした

ささくれを見ていると、気になってきて

いじりたくなり、最後には我慢できず噛んでしまう。

そんな繰り返しでした。

27才の頃、私は呼吸セラピーを受け過去を振り返る作業をしました。

過去の振り返りは、辛いけど向き合わなければ、この影はいつまでもつきまとう。。。

本当に幸せになりたくて、振り返りをしました。

今では、爪噛みをしなくなっている自分がいます。

写真を見てもらうと分かるように

長年、爪を噛んでいたので爪が横広がりなんですよね。

時々、横広がりな爪を見ると

噛まなければ良かったのにな~と思いますし

大人の女性の綺麗な爪を見ると、羨ましく思います。

まぁ~この爪も私の一部

頑張って生き抜いた跡

今では、時々主人が爪を撫でてくれます。

指しゃぶり・爪噛みをしている大人やリストカットしている人へ。

この記事を読みながらも爪を噛んでいる人が居るかもしれません。

噛んでしまう自分が嫌で『なんとかしたい❗止めたい』と思うなら、大丈夫❗

その止められない衝動には、必ず原因がありますし

原因があるなら、絶対に原因を癒すことはできます。

私自身がそうであったように。

我慢するだけの為だけに、あなたの体はあるんじゃない。

後ろめたく隠すために、あなたの体はあるんじゃない。

あなたの指や腕を労り撫でてくれる人が必ず現れますし、その痛みの快感以上の快感や幸せを味わえます。
あなたが諦めず求めるなら、絶対に原因が分かります。

そして、薄々は気づいている人もいるでしょう。

『幼い頃の親との関係』が大きいことを。

自分の心の奥深くにどんな欲求があるのか?

どんな抑圧された気持ちがあるのか?

原因は必ずありますし、癒せます。

必要なのは、ちょっぴりの勇気。ただそれだけ。

心の中の小さな子供の自分が待っています。

CoCoRo Masters 深谷まい

アクセス

住所:東京都三鷹市上連雀3-9-9
電話番号:0422-24-6526

最新のブログ

  1. 2018.10.17

    補聴器
PAGE TOP